【宮古島釣り日誌】パイナガマビーチ横でイカ狙いもボウズ

パイナガマビーチ横

パイナガマビーチ横は平良市街地から一番好アクセスなイカ釣りポイントのようです。

釣り場で出会った人も「この前パイナガマの横で3kgのアオリイカ上げたさー」と言っていました。

そこで、少し早起き(というか仕事で徹夜だったのでそのまま)して釣りに行ってきました。

到着するとまだ、夜。満月が近い日だったので月がとても明るかった。

防波堤には真新しい墨の跡があるので、さっそくエギング開始。

徐々に空が明るくなってきました。

エギングの成果は出ず。少し仮眠。

すると空が燃えてきました。

いろんなポイントからトライ。まだ街は眠っています。

3時間粘るもボウズ。

帰り間際にパイナガマビーチの沖30mぐらいのところで、イカのファイトがあったようで墨が飛んでいました。

その辺りを狙ってエギを投げるも無反応。

悔しいので流れてきた墨だけ撮影して無念の帰宅となりました。

 

釣りデータ

場所 パイナガマビーチ横
天候  晴れ
時間帯  AM6:00ごろ
仕掛け KEYSTONE(キーストン) ルアー エギ 早福型/邪道編 ピンクグローホワイト 3.5号 V1
エサ
釣果 なし

 


関連記事




記事アクセスランキング


最近の記事