宮古島の観光のお供に『海のカレンダー(潮汐表)』

宮古島観光といえば海!

宮古島の観光といえば、と言われたらやはり美しい宮古の海(通称:宮古ブルー)を巡ることではないでしょうか。

宮古島をはじめ、池間島・来間島・伊良部島・下地島へは橋を使って車で渡ることができるので、さまざまな海のある風景を楽しむことができます。

メジャーなビーチでもよし、知り合いや地元の人に教えてもらった隠れビーチでもよし、とにかく宮古島周辺の海は本当に美しいのでいつまででも眺めていられます。

潮位によって海の見え方が違う!

この写真をみて下さい。

いずれも下地島の「17END」という有名なスポットで撮影したものなのですが、潮が高い日・低い日で全く見え方が違うのがよく分かるかと思います。

潮が高い日の17END

潮が低い日の17END

17ENDでは干潮時、とくにマイナス干潮時には美しい砂浜が広がり、多くの人が写真を撮りにきています。

そういった写真をInstagramなどで見かけたことはありませんか?

どうやって宮古島の潮位を調べる?

①気象庁のホームページ

気象庁が宮古島の潮位データを公開してくれています。(PDFダウンロードも可能)

この方法が一番手っ取り早いですね。

リンク:潮位表 宮古(MIYAKO)

しかし、2017年4月現在でスマホに対応していないので、ちょっと見づらいかもしれません。

②潮位が載っている冊子を買う

釣りのエサを買いに荷川取の丸金ストアーに行ったときのことです。

レジの横に潮汐表が売られているのを発見しました。

『海のカレンダー(潮汐表)』です。

ISBNコードがあるものの、Amazonなどでは取り扱いはありませんでした(当然か)。

110円と書いてありますが、50円で販売されていましたよ。

お手軽なので1冊持っておくと便利ですね。

『海のカレンダー(潮汐表)』には以下のような内容が載っていますよ。

  • 表の見方
  • 沖縄近海の平均海水温・気温・最多風向き
  • 危険な魚情報
  • 12月から11月の潮位表
  • フェリー・防波堤渡しの問い合わせ先
  • 釣り糸の結び方
  • オモリ換算表
  • 釣りエサの付け方

釣り人はもちろん、ビーチ巡りに携帯しておくのをおススメします!

※潮位は石垣港基準となっていますので、宮古島の潮位とは微妙にズレがありますのでご注意下さい。

お店情報

店名 丸金ストア荷川取店
住所 沖縄県 宮古島市 平良字荷川取139-2
電話番号  0980-72-2434
営業時間
定休日
アクセス(カーナビ登録ならここ!)
Webサイト

地図

沖縄県 宮古島市 平良字荷川取139-2

 


関連記事




記事アクセスランキング


最近の記事