宮古島の水道・電気・ガス料金について

宮古島に引っ越してきて、水道・電気については不動産屋さんが入居日に合わせて契約をしておいてくれていたので、入居してすぐに水道・電気を使うことができました。

宮古島の水道

水道は宮古島市水道部の管轄になり、支払い方法は振込か口座振替になります。

水道料金のクレジットカード払いには対応してないのが意外と不便ですね。

水道料金の支払いは20日ごろにポストにコンビニ払い用の用紙が投函されていましたよ。

宮古島の電気

電気は沖縄電力との契約をしました。

支払い方法は月末あたりにコンビニの払込用紙が電気を使用している住所のポストに入っていました。

沖縄電力は電気料金のクレジットカード払いに対応しているので、ホームページから申し込みましょう。クレジットカードのポイント分お得です。

沖縄電力の電気料金の支払い方法をクレジットカードに変更するには、沖縄電力のホームページより、「クレジットカード支払い申込書」の郵送を申し込む必要があります。

つまり、宮古島で沖縄電力を契約して、電気料金の支払い方法をクレジットカードに変更するには以下の手順が必要ということになります。

  1. 最初の月の支払い用紙に記載されている契約番号等を控える
  2. 沖縄電力のホームページより「クレジットカード支払い申込書」を電気を使用している住所に郵送してもらう
  3. 届いた「クレジットカード支払い申込書」にクレジットカードの情報を記入して返送する

正直、2,3が凄く手間ですし、時間もかかりますよね。ホームページから直接申し込みできるようになったら便利なのになあ・・・。

ちなみに、宮古島で沖縄電力を契約して支払いに使えるクレジットカードの種類は以下のようになっています。

沖縄電力のホームページより引用。支払いに使えるクレジットカード

  • JCB
  • VISA
  • MASTAR CARD
  • DINERS
  • AMEX
  • AEON
  • ORICO
  • SAISON
  • JACCS
  • T3
  • CEDYNA
  • OMC
  • UC
  • LIFE
  • MUFG
  • DC
  • UFJ
  • NICOS
  • OCS
  • RAKUTEN

比較的多くのクレジットカードに対応していますので、クレジットカードでの支払いを設定しておけば毎月ポイントが貯まりますね。

宮古島のガス

ガスは宮古ガスとの契約をしました。宮古島はプロパンガスが多いようで、少し割高な印象。

水道・電気と違ってガスは入居日以降に開栓の立会いをする必要があるので、事前に電話しておきましょう。

宮古ガスもクレジットカード支払いに対応しているので、開栓の際に支払い方法をクレジットカードにしたいと伝えると用紙をくれました。

宮古ガスはクレジットカード支払いに対応しているものの、ホームページから申し込むことができなかったので、開栓のときにガス代のクレジットカード申込書を持ってきてもらうか、開栓後に電話してクレジットカード申込書を郵送してもらう必要があります。(このあたりも少し不便だなと思いました。)

宮古島の水道・電気・ガスの料金は?

今後こちらのページを更新していこうと思います。

水道・電気・ガス料金は使用量やそのときの契約状況によって変わりますので、参考程度にして頂ければと思います。

まとめ

  • 水道は宮古島市水道部との契約
  • 水道代はクレジットカード支払い不可
  • 電気は沖縄電力との契約
  • 電気代はクレジットカード支払い可能
  • 電気代のクレジットカード申込書はネットから郵送し記入・返送
  • ガスは宮古ガスとの契約
  • ガス代はクレジットカード支払い可能
  • ガス代のクレジットカード申込書は開栓時にもってきてもらうのが楽

関連記事




記事アクセスランキング


最近の記事